リュネットは解散を余儀なくされたことを知っていたからだ【緋色の首輪】

緋色の首輪

 

おすすめ作品ピックアップ

緋色の首輪 作品紹介

memo

国民的アイドルグループ『リュネット』のセンターとして、一時代を築いた四元結衣。
しかしその栄光は、偏にプロダクション社長・宮路によって齎されたものだった。
代償として宮路に体を求められる結衣。しかし、彼女は真正面からそれを拒む。
かつて無二の親友が、宮路に壊されたことを知っていたからだ。

宮路の怒りを買い、『リュネット』は解散を余儀なくされた。
マネージャーの助けを得て辛くも魔の手から逃れた結衣は、新天地で仲間を集め、改めて天下を狙う。
新たなグループ名は『スカーレットチョーカー』。
芸能界という檻に首輪で繋がれようとも、緋色に燃える心意気は失わない―――その想いを胸に、結衣達は着実に名を上げていく。

しかし、その生活も長くは続かなかった。
芸能界の重鎮に睨まれた者には、ささやかな幸せすら許されない。
見覚えのあるオフィスの一室で、宮路は結衣に選択を迫る。
服従か、地獄か。

かくして結衣は、己の意思で地獄に堕ちた。
玄人の調教師数人がかりで、繰り返し繰り返し、肉便器としての悦びを教え込まれる日々。結衣は歯を食いしばってそれに耐える。
仲間のため、ファンのため。そして、輝かしい未来のために……。

************************************************

本文:約34万字 / PDF本文246ページ分

※某ゾンビ系アイドルをオマージュした、女性一人称小説です。

※当作品は、ブログ/pixiv/ノクターンノベルズで無料公開している同名の作品(18万字程度)に、
追加エピソード(16万字程度)を加えたものです。
ご購入の際には、その旨をご承知おきください。
PDFの【第22話 恥辱の接待】からが追加分となります。
また、追加分のみを記載したテキストファイルを同梱しています。

※表紙はイラストレーターの『九梨桜』様に描いて頂きました。
本文中にイラストはございませんが、3つのイメージイラストを同梱しています。

************************************************

■追加分シーンダイジェスト
(プレイ内容のネタバレがあるため、ご注意下さい)

【第22話 恥辱の接待】
悪徳社長の圧力で地下ドル活動がままならず、恥辱の枕営業を余儀なくされる。
・主なプレイ:ニップルピアス開通、フェラ奉仕、キメセク、食ザー

【第23話 刑務所慰問】
恥辱の接待で勝ち取った初仕事は、模範囚の性処理便器となることだった。
結衣はファンだという刑務官の前で、囚人に口と膣を『使われ』て悶絶する。
・主なプレイ:壁尻、レズマッサージ、焦らし、イラマチオ&極太挿入痙攣絶頂

【第24話 性処理便器】
結衣たち5人は、タフな外人兵士の性欲の捌け口となる。
メンバーの悲鳴が響き渡る中、結衣もまたハードファックで失神と絶頂を繰り返す。
・主なプレイ:視姦チアダンス、和姦、強●覗き、イラマチオ、クンニ地獄、乱交、種付けプレス

【第25話 セックス配信】
借金返済のため、悪評高い配信者とセックス配信をさせられる結衣。
身バレを避けるため、マスク着用の上で声も押し殺す必要がある。
しかし配信者は噂以上に性格が悪く、そのペニスは短い代わりに規格外の太さを誇っていた。
・主なプレイ:視姦、フェラ奉仕、立ちバック、キスハメ騎乗位、ゲームプレイ後背位、疼きオナニー

【第26話 エネマ地獄】
元トップアイドルであることを妬まれ、地下ドルの先輩グループから地獄の浣腸我慢プレイを強いられる。
・主なプレイ:公然排泄、全裸土下座、ドナン浣腸&風船ストッパー&尿道拡張&マッサージ器責め、アナルファック潮噴き

【第27話 涙のファンサービス】
自分に失望した結衣は、熱烈なファンの想いを断ち切るため、あえて下劣なファンサービスを行う。
・主なプレイ:フェラ奉仕、筆下ろし、見せつけセックス

【第28話 裏チェキ会】
200人の客のファンとして、あらゆる要求に嬉々として応え続ける結衣。
そんな彼女の前に、よく見知った人間が姿を現す。
・主なプレイ:逆バニーコス、I字バランスファック、お掃除フェラ、家畜プレイ

【第29話 デッドライブ】
四元結衣という伝説のアイドルが『死ぬ』ためのラストライブ。
・主なプレイ:疑似睡眠姦、嘔吐イラマチオ、輪●、連続絶頂、思い出レ●プ、ザーメンタンク、強●Vサイン、レズレ●プ、精神崩壊

【第30話 緋色の首輪】
エピローグ。
・主なプレイ:野外プレイ

緋色の首輪1

緋色の首輪2

緋色の首輪3

緋色の首輪4

緋色の首輪5