芹沢君はバスケ部のエースになる【僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・】

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・

 

おすすめ作品ピックアップ

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・ 作品紹介

memo

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・

◆お話

僕の住んでいるど田舎に都心から引っ越してきた百地さん。
無人のバス停を使うのは彼女と僕と、芹沢君の3人だけだった。
芹沢君はやんちゃな性格だからカワイイ百地さんに悪ノリでセックスに誘う。
でも百地さんは断らなくて・・・そんな流れから始まる
3人のバス停でのセックスライフ。

百地さんは清楚に見えてち〇ぽが大好きな女の子で!?
彼女の性欲は抑え付けられていたものが外れて暴走。

3人で彼女の身体に溺れまくる。

次第に芹沢君はバスケ部のエースとして活躍する事になり・・・
僕達の輪から外れてしまう。
それでも、僕達は変われなかった。

いつまでも、このバス停で・・・

◆登場人物

僕・・・青山。冴えない男。部活も入っていない

百地さん・・・転校生の女の子。清楚で綺麗でお嬢様かと思いきや
常にセックスの事を考えているビッチな女。

芹沢君・・・やんちゃ。バスケ部のエースになる。部活は真面目。

◆お話のスタイル

悪ノリで始まった3人のセックス。NTR風味なとこをはほとんど無く
田舎特有のノスタルジーを交えた清楚ビッチ系。
男をダメにする甘やかし含。
彼女のえろすぎるむちむちな身体を堪能しまくるお話。

◆作品

白黒漫画 5ページ
基本CG 11枚+α
本編CG 108枚
総合枚数 178枚

制作 あむあむタイガー
作画 てば虎

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・1

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・2

僕をダメにする彼女と ど田舎のバス停で・・・3