不満足なカレンとライトニン【【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~】

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~

 

おすすめ作品ピックアップ

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~ 作品紹介

memo

描き下ろしイラスト計305枚!

新主人公×重厚物語×骨太バトルRPG!

カレンとライトニング・コア、ふたりが看板娘になる物語―

あらすじ

孤児として育ってきた少女・カレンは、相棒のドラゴンもいないまま、酒浸りの義父とともに鬱屈とした日々をなんとなく過ごしていた。

「どうして自分は捨てられたんだろう。産みの母は、どんな人だったんだろう。」「人生には、何か意味があるのか。自分は、なんで産まれたのか。」

義父に毎日レ●プされ、煙草をくゆらせながら同級生や教師とのふしだらな性的関係で心が渇き続ける少女のもとに、ついにその時が訪れる。

「お待たせ、カレン。ぼくは、ライトニング・コア。僕と一緒に、君のお母さんの『試練』を乗り越えよう。」

少女とドラゴン、相棒と試練。不満足なカレンと素直なライトニング・コアが答えを求め続ける先に待つ、物語の結末とは―――……。

製品版リリース!!徹底つくりこみポイント

〇サークル初の王道RPG製作をかかげ、ついに最もよく知られてポピュラーなソフトである『RPGツクール』シリーズを使用してツクられた、はじめてのゲーム。
過去、さまざまな製作ツールによって10作品近く製作された『ジナシス』ゲームシリーズをへて、満を持して登場する完全新作です。

〇基本的なRPG(ロール・プレイング・ゲーム)のシステムに、足したり引いたりして『最もベストだと思うもの』を目指して調整された、シンプルだけど奥が深いゲーム性。

・リアルタイム戦闘を採用。コマンド選択中もゲームの時間は止まらず、スピーディに敵がどんどん攻撃してきます。

・ロープレの基本概念にメスを入れた、『パーセンテージ制戦闘』の導入。<何ダメージ与えたか>ではなく<何パーセント削ったか>がダメージとして表記されるので、スピーディな戦闘でも戦況を理解しやすくなっています。

・複雑な属性・相性要素をなるべく撤廃。攻撃は『物理』『魔法』『貫通必殺』の3つに絞られ、シンプルながらも奥深いバトルが楽しめます。

・『戦闘中に相棒と合体してドラゴンになる』『怒りパワー蓄積で必殺技発動』など、変身アクションのようになりきり感覚で楽しめる、ストーリーのフレーバーとプレイアビリティが融合した、楽しいゲーム体験を味わえます。

≪クリア(イベントひととおり発見)までの時間:平均‘20時間前後’ レベル上げなどやりこみ想定:+3時間程度 『フリーシナリオ制』により、新鮮な気持ちで何度も周回可能!≫

〇ゲーム進行度に応じて、ザコ敵やボスの強さが自動調整されるフリーなプレイスタイルを追求。好きな順番で、好きな試練に挑むことができます。

アクションのみのマップ、パズルのみのマップ、ゲーム後半に残すと超強化されるボス、あえてランク補正が適用されないステージなど、多種多様な攻略手段で繰り返し、プレイヤーごとに異なる体験で何度も挑戦できます。

〇‘追い辛’方式の難易度調整機能を実装。

ゲームスタート時の『ノーマル』を基準に、『ハードモード』(拠点全回復撤廃&アクションマップショートカット不可) 『コアモード』(食料システム・空腹・サバイバル要素の実装)
そして両方マシマシの『ハードコアモード』の4つの難易度で楽しめます。追加のクリア特典などはないので、お好みの自由な美味しさで挑戦しましょう!

〇描き下ろしボス、なんと60体以上!!『ジナンドロモーフ・シスターズ』シリーズの設定やキャラクターのすべてがここからでもわかる、『初心者向け』『帰還者向け』も意識した、振り返りのストーリー。

新キャラクターであるカレンとライトニング・コアが「ジナシスの看板娘にあたらしく加わる」という観点で、あらためて新鮮な視点から、複雑な物語をシンプルに深く、探っていきます。

なんでも気になり、知りたがって質問するカレン。丁寧に掘り下げ、真実を伝えてくれる『ジナシス』歴代レジェンド看板娘たち。

これまでのジナシス作品の特徴であった、<看板娘のスターシステムによる、舞台劇っぽさ><群像劇として淡々と出来事が羅列される、物語の中の視点><キャラクター同士の物語を、出来事として俯瞰的に観察する作品>とはまったく異なる、

<世界の中の一般人><出来事そのものを、主人公が体験していく、主人公視点特化の物語><キャラクター同士の物語を知ろうとする、能動的で活動的な主人公>という視点から、

はじめてジナシスの奥ゆかしさや銀河規模のストーリーに触れる主人公・カレンのフレッシュな物語を、プレイヤーとともに追体験できるストーリーとなっています。

※【例】2021年までの作品のスタイル→カレン『と』澄ちゃんが戦った。カレン『に』殴られ、澄ちゃんの顔が『へこんだ』。

今回の作品のスタイル→カレン『は』澄ちゃんと戦った。カレン『は』澄ちゃんの顔を殴って『へこませた』。

〇徹頭徹尾、『カレン視点』『単一の主人公の物語』として、歴代レジェンドがたくさん登場しつつも、軸がブレずに貫き通る、エロイベントもバトルシーンも「王道ストーリー」なゲーム。

「根っこの部分がキャラゲー」「多様なキャラクターによるふわっとした群像劇」「薄く広めに、オールスター」という<ジナシスのアタリマエ>を抜本的にひっくりかえして製作された、

<可能なかぎりちゃんと説明する>作風であり、

キャラクター自身が自分や世界を理解し、プレイヤーとともにわかちあい、そして前へと進んで答えを出すための作品。

このゲームをプレイする前とした後で、きっと、過去作をすべて読み返したくなる。

そのぐらい、丁寧に、丸11年分の全設定を見直し、ひろい、再構築した作品。

2022年・最新・完全新作、自信をもってお届けする、『スタジオ・ジナシスタ!!』初のツクール製王道RPGです。

≪カレン:ライトニング・アヴェンジ≫

ジャンル 王道RPG
ゲームエンジン RPGツクールMZ
解像度 1920×1080 [Full-HD]

エロCGイベント 基本50枚以上
立ち絵・イベントカット 基本60枚以上
◎ゲーム本編収録のイベントのみで、基本120枚近くの描き下ろしイラストを収録!

さらに、ゲーム用に制作された顔グラフィック・敵キャラクターの歴代看板娘125人分の描き下ろしイラストを、
(本ゲーム未使用・未登場のキャラクターをオマケとして同梱し、)基本合計180枚以上のボリュームで収録!!
◎合計イラスト枚数『基本305枚』/『差分込み345枚』分もの超絶大ボリュームです☆☆

≪封入特典≫

収録CG全イラストの4K-UHD原寸大バージョンを同梱。ゲームとCG集がセットになった、これ一本で楽しめるオールインパッケージです。

〇当ゲームの謎解き・パズル要素に、色覚や聴覚の認識をともなう要素(色合わせ・音程おぼえなど)は収録されておりません。
〇アクション要素の極めて強いいくつかのステージは、特定の手段により挑戦そのものをスキップして、直接ボス戦部屋まで到達できます。

☆☆☆

【収録CG詳細仕様】

[4K-UHD 新規描き下ろしイベントイラスト]

〇基本エロイベントカット 50枚 差分込み全84枚
〇基本イベントカット 69枚 差分込み75枚

合計基本119枚・差分込み全159枚収録。

《当ゲーム用に描き下ろされた、ゲーム内イベントにおけるすべての新規イラストを原寸大で収録》

基準画像サイズ [4K UHD] 3840×2160 ・一部変形サイズあり
画像形式 【JPG】

[ゲーム用 新規描き下ろしグラフィックイラスト]

〇敵キャラクターイラスト 全61枚
〇キャラクター顔グラフィック 全124枚
〇ドット絵 全1枚

合計186枚収録。

《新規に描き下ろされた、60枚以上のボス用グラフィックを、すべて原寸大で収録!》

《顔グラについて、『どれをどのゲームに収録しているか、どれが収録されてないのかわからなくなる』ため、
『2022年4月時点で描き下ろした、看板娘・全125キャラ分』のイラストを、未登場キャラふくめてすべて、今作の特典として収録しています。

◎イベントカット&立ち絵 全イラスト数合計・基本305枚相当/差分込み全345ファイル

基準画像サイズ [敵イラスト] 3840×2160 [顔グラ] 2160×2160 [ドット絵] 64×48 ・一部変形サイズあり
画像形式 【PNG】【GIF】

※顔グラやドット絵は、イラストとしての鑑賞を目的として収録されています。ゲーム素材としての利用・転用は許可しておりません。

☆☆☆

★体験版情報★(DEMO)

製品版にデータをそのままひきつげる、体験版を遊ぶことができます。

・全19の試練のうち、ボス直結など一部をのぞく各試練の『エリア1』まで遊ぶことができます。

・以下の試練のボス戦とイベントを、全エリア分楽しめます。

第3の試練 『カレン VS 4姉妹!!』/初、嬉々、渚、祭 / ‘少女、カレンの生き方’

第10の試練 『魂(ソウル)の熾天使』/ヴォルプタス / ‘ライトニング・コアの過去’

第11の試練 『海王星の王子と女神』/ヨムナ、グンス / ‘少女、カレンと養子の記憶’

第12の試練 『星の子』/TYPE-11 アナザーバハムート / ‘カレン、ドラゴンになる。’

第14の試練 『星喰らう古代花』/花子、ブルード/ルドガー / ‘襲撃、花子ちゃんっ!!’

・引き継げるデータは、『体験版で遊べる5つ目の試練をクリアする直前まで』です。(5つ目の試練を踏破した後、データをセーブできるタイミングはありません。)

5体目のボスを倒した場合、体験版専用の『負けイベント』が強●的に発動します。製品版で同じボスをもう一度倒す必要があるので、ご注意ください。

なお、製品版で挑めるエリアに行けない関係で、体験版の方が難易度は高くなっています。製品版では、クリアの難しい試練は自分の判断で後回しにできます。

・体験版のデータを製品版に引き継ぐと、連動特典としてささやかな消費アイテムがもらえます。(なお、連動特典の内容は、体験版の進行度にかかわらず同じものがもらえます。)

製作 ヒロカワミズキ
提供 スタジオ・ジナシスタ!!

初版 2022/4/22 作成

(c)Mizuki Hirokawa / STUDIO GYNASISTA!!

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~1

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~2

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~3

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~4

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~5

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~6

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~7

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~8

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~9

【ツクールRPG】カレン:ライトニング・アヴェンジ ~ KAREN:LIGHTNING AVENGE ~10